FC2ブログ
Home>2007年07月18日  TotalPages1

Wed2007.07.18

鉄砲屋町①

地図今昔


本通り南にそう、一本目の通りは
戦後の都市復興計画で出来ました。

終戦前は鉄砲屋町と袋町という名で
戦後に町名や住居表示の改変で「袋町」に統合されました。

今日は、その鉄砲屋町についてお話します。

明治時代は「旅館街」でした。
日本が列強大国に伍すべく、
日清・日露の戦争以降全国から集められた兵隊を
宇品港から運搬船で、大陸の戦地に送り出しました。

広島市内の多くの民家も兵隊宿となりました。
その兵隊達、そして見送りの家族が泊まった
別離の宿が鉄砲屋町の旅館街でもありました。

(御菓子処多津瀬 代表 世良邦治さん) 



スポンサーサイト