Home>2008年06月25日  TotalPages1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wed2008.06.25

中国新聞6月25日(水)朝刊

平成20年6月25日「中国新聞朝刊」

「裏袋」ストリートにぎわいへ一丸
広島・袋町の活性化委、6日に発足会

chugoku_n_p.jpg


うらぶくろスマイルチェーンハート
7月6日(日)まで、あと11日。
袋町裏通り活性化委員会を応援してね

スポンサーサイト

Wed2008.06.25

毎日がハラハラドキドキ

7月6日(日)13時から開始の袋町裏通りの発足会に向けてジェットコースターみたいな日々。

うらぶくろスマイルチェーンハート
7月6日(日)まで、あと11日。
袋町裏通り活性化委員会を応援してね


7月6日の発足会ではイロイロ企画しています。

①裏通りの人気のあのお店(SSF・暖厨・雷)のうらスマ模擬店。
②裏通りの人気のあのお店(グッズカンパニー・リシュリシュ他多数)のグッズや割引券が入った
うらぶくろエコバッグの先着300名様無料配布。
③うらぶくろうちわを296名様に無料配布。

そして、中でも一番やりたいのは
「スマイルチェーン」

例えば、想像してみて。
私や、あなたが裏通りに立って、手をつないでいくの。
手と手をつないでいくの。
あなたの、君の、手のあたたかさを感じていくの。
言葉なんか、いらない。ただ、手のあたたかさから裏通りへの想いを共有していくの。
気付くとたくさんの人が手と手をつないで、笑顔で、裏通りの通りに並んでいるの。
これから、裏通りを盛り上げていこうというその想いを
その体験で、ココロに刻む。

こんな体験、そうそうないよ。それが、スマイルチェーン。
熱血、情熱、青春企画。

そんなことが出来たらいいな、と思っていた。
5月半ばに諸事情でできないかもしれない、と言われて、切なかった。
肩を落とした私たちを不憫に思ってたくさんの方が力を貸してくださる。
そして、もしかして出来るかもしれない、というところまでこぎつけたよ。
 

 スマイルチェーンの件ですが、紆余曲折の展開で最後までハラハラドキドキ。
 1つのドキュメンタリー番組ができますね。


と森島さん(㈱グッズカンパニー)からメールを頂く。

いや、本当にドキュメンタリー番組だよ。と思っていたら、
ある学生の方が裏通りの7月6日のショートドキュメンタリーを制作したいとのこと♪

7月6日13時から私たちは数々のハードルをクリアして
果たしてスマイルチェーンを実施することができるのか?
間に合うのか?

あなたも、ぜひ、このドキュメンタリー番組の登場人物の1人になってください。
裏通りの未来に向けて、手をつないでいこう。
笑顔をつないでいこう。
ココロをつないでいこう。

袋町裏通りで、待っているから、あなたに逢えるのを。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。