Homeスポンサー広告日々の裏通り>仕事がすんだらブログだぜ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fri2007.08.24

仕事がすんだらブログだぜ

20070824223040.jpg


単純思考な私は、どうも
裏通りの落書き⇒悪⇒懲らしめる⇒必殺仕事人
という回路だった。

必殺仕事人のテーマを口ずさみ、中村主水の顔真似
(のつもりだったが、傍から見るとひどく恐ろしい百面相だったらしい…)をしていた。

普通の顔してブログくらい書けよ、私!

COMMENT

+私も好きです、仕事人

いや、そんな話はどうでもいいわけで。

今日の中国新聞さんにどっかと載ってましたね!

今日の中国新聞見ました~。v-424
昔、TVで見たことあるんですけど、
たしか岡山の方の商店街で(うろ覚えですが…)
落書きがすごくて、でも小学生が卒業記念か何かで
書いた大きな絵には、一切落書きがなくて、
落書きする人というのは、完成された絵の上には、絵を
書かないんだそうです。
それで、その商店街は、一斉に、すべてのシャッターに
絵をかくというイベントをして、以来まったく落書きが
なくなったっていう事でした~。
その商店街の方がインタビューで
落書きを消すことが、きれいな通り作りの第一歩でしたと
話されてたのを覚えています。

裏通りの皆さんも、今まさに第一歩ですね~。
頑張って下さいね。
新聞にも載ったくらいですから、それでもまだ落書きする輩がいたら、
sewanin*kaiさんが、ばっさばっさと斬っていってらいいと思います。v-316

灰皿猫さま

私も大好きです、仕事人。

カラーでしたね、新聞。驚きました。
9月に落書き消し活動を頑張ります!

sewanin*kai 拝

otopaki さま

コメントありがとうございます!
そうか、小学生の絵ですね、確かにその上に落書きなんか
描けませんよね。
素敵なご意見ありがとうございます。
参考になります!

活性化委員会の中でも、
アートとして作品を展示する場を設けたら、
他の場所に落書きはしなくなるのでは、
という意見もあります。

いずれにしろ、落書き問題はながーく取り組まなくては
いけませんね。
(ばっさばっさと、仕事人みたいに解決できるといいのですが…それはやはりね、平成のご時世ですから)

でも、とりあえず一歩です。

sewanin*kai 拝

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://uradori521.blog105.fc2.com/tb.php/105-2fd17c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。