Home日々の裏通り>逆取材!

Tue2007.06.12

逆取材!

逆取材

広島に赴任して1年。
ずっと気になっていた裏通りの店を、
今回初めて訪ね歩いた。
あれも欲しい、これも欲しいと目移りし、
気が付けば両手には買い物袋がいっぱい。
本通りに比べて少し地味だが、
路地裏的な雰囲気が気に入った。
これで行きつけのバーなんて出来た日には、
毎晩、裏通りに入り浸ってしまうかも。
う~ん、サイフのひもがますます緩みそうで、
困ったぞ。
(平成19年4月12日 読売新聞 朝刊より引用)


ワタクシ、何度か裏通りに関して取材をしてくださる記者さんを
取材することに成功いたしました!
ブログに関して、来社した記者さんを
激写!

帰り際につぶやかれた、
「僕の裏通りの記事、誰か読んでるんでしょうか」
とのコトバが心に響きます。

読んでますとも!!
裏通りの中心で、叫びました。
そして皆様も、裏通りの新聞記事を目にする事があれば、
穴の開くほど読んでくださいね。


追記
記者さんへ
どうぞ、裏通りにいらしたら、
サイフがゆるむなどとおっしゃらず、
サイフは空にしてお帰りくださって、構いませんことよ。


COMMENT

我が家はずーっと読売新聞です。
記者さんが書かれた記事は読みましたよ。
最近心痛む記事が多いので心和む記事ばかり読んでしまいます。
もっともっと裏通りの記事を書いて下さいと記者さんにお伝え下さい。

ゾウアザラシ様

記者さんきっと、大喜びだと思います。
ゾウアザラシ様のコメント、コピーしてメールいたしておきます。

ブログでもそうですが、
時々、自分のコトバは誰かにきちんと届いているだろうか、
と不安になります。

海に小石を投げ込むみたいで、
さびしくなるときもあります。
それでも、時々どこからか、
ほんの一瞬でも、
返事が返ってくる。

そうするとまた、力がわいてきますね。
きっと記者さんも
ゾウアザラシ様から
力をもらわれることだと
思います。

心和むコメント、本当にありがとうございます。
sewanin*kai 拝


自分は仕事をしてて、思います。

草の根運動、口コミの大切さを。

職場は年配の女性が多く、新しい取り組み(PC関係)をしようとしても、なかなか受け入れてくれません。
「えー、たいぎーじゃん。」の一言です。

なんで、9割お膳立てをして、んで、残りをしてください。って感じです。

自分の仕事は後回し。
声がかかれば、そっこー対処。
リップサービスも忘れませんよ。
大人であれ、評価されるのは気持ちのいいものです。
「おー!すごいですねー。こんなにすぐに理解していただけるとは!」
「ってことは、こう?」
「わー!ですよ、ですよ!○○さん、すごいっすねー!」みたいな。(例が安直すぎますが)

もちろん、失礼にあたらないようにですが。

で、

ひとたび、ラウドスピーカーな方に案が取り入れられると、そっからは、がんがんに宣伝してくれます。
「あれ、いいよー。」の口コミ。
これが強い!

と感じてます。

口コミ&タウン誌(地方誌)
の力はすごいと感じてます。

ma601様

コメントありがとうございます。
そして、含蓄のあるご意見!

私は街の活性化というのは、
最後は結局口コミなんだろうなぁと、思います。

口コミで噂が広がっていくような、
そんな魅力的な店がたくさんある裏通りになりたいです。

「この通りなんだか、いいね~」
とささやかれるように、
がんばります。

sewanin*kai 拝

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://uradori521.blog105.fc2.com/tb.php/23-bdca4cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)