Home活性化委員会>詩人 奥原誠次郎

Fri2008.03.14

詩人 奥原誠次郎

裏路礼賛             奥原誠次郎

街を歩いて、ふと思う。

いつから街は、同じ顔になったのだろうか・・・

歴史を重ねた街並みには、
自然と人間の調和が、
個性となって現れる。

街の香りに誘われて、
アテも無くただブラブラ散策すれば、
今まで気付かなかったお店の逸品や街路樹の花に、
出くわすものでしょう。

老いも若きもおでかけは、
心が躍るものですから、

さあ、
たまには街に出かけて見ませんか、

袋町の界隈あたりでも。


裏通り応援クリックありがとうございます。
Mr.Okuhara

COMMENT

世話人さんの実感がこめられた詩ですね。

老いも若きも心躍らせる街づくり
きっと実現できると思います。
そう信じて頑張ってくださいね。^ ^♪

ひまちゃんさま

ひまちゃんさまに褒められて 
奥原さんもきっと大喜びでしょう。
ちょっと、この詩の表現かたいかなぁ、
と悩んでいらっしゃったので。

私も世話人の方の意外な一面が見れて
とても好きな詩です。

sewanin*kai 拝

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://uradori521.blog105.fc2.com/tb.php/297-f78d05d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)