スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mon2008.04.14

密やかな感動

夕暮れの雑踏の中、本通の真ん中で立ち止まった。
たくさんの人が私の横を通り過ぎる。
そっと、空を見上げて問いかける。

活性化って何?
袋町裏通りの未来予想図はどんなものだろうか?
私にとって活性化って何?
このたくさんの人なのかな?

裏通り活性化委員会に入って
裏通りの活性化にむけて、努力しているけれど
私の中の活性化のイメージはいつもあいまいで、困ってしまう。

私がこうやってやっているのは

「裏通りの総意をとりまとめないといけない夢を見るんですよ」と語ったあの人を見たとき、

いつもはスーツでびしっと決めている人が、落書き消しが終わったあとそのままの姿の
ポロシャツ、半ズボンで「うらぶくろ」クーポン掲載店を回っているのを見たとき、

早朝から1人で黙々と、落書きを消すあの人の背中を見たとき、

「こっそりクチコミツアーの旗を作っちゃった」と照れているあの人を見たとき、

電話でいつも私をこんこんと諭す(叱る)あの人の声を聞いたとき。

私はいつもその熱意にこっそり感動する。
がんばらなくちゃと思う。

「活性化ってそんなものじゃないよ」という人がいるかもしれないけれど
いいや、私にとってそれが活性化。
コトバでは零れ落ちてしまう、ひそやかな感動を
私も誰かに与えたい。
それが私の活性化活動の形。

たとえ、このブログ活性化の役にたっているの?
(↑今日、まじめな顔をして聞かれました。)
と聞かれても、
私が今まで受けた感動を、ここで少しでもあなたにおすそわけしたい。
私のこのブログでの熱意を見てもらうのが活性化の形の一つ。


COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://uradori521.blog105.fc2.com/tb.php/331-12f5a573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。