Home活動内容>袋町裏通りの彼方にあるもの

Fri2008.05.09

袋町裏通りの彼方にあるもの

今年度、袋町裏通り活性化委員会は
平成22年度(早くてである。色々な要因があるので断言は出来ない)以降の
袋町裏通りのハード面改善に向けて
広島市と勉強会を行っていく。

年に3~4回の勉強会を予定しているとのことで
7月から奇数月にハード面勉強会を行いたいとの、委員会の要望を
市に伝えた。

まず、第一回の勉強会には
袋町裏通り活性化委員会・袋町町内会の
裏通りにどんな舗道ができたらいいかの願い、想いのイメージを市に伝えていく。

ねえ、裏通りのハード面、街灯が、道路が、舗道が変わるところを想像してみて。
袋町裏通りはどうなるんだろう。

商業組合も、横の連携もない裏通り。
3年前、都心活性化推進委員会(広島市・広島商工会議所)が種を蒔いて、
水を与えてくれた。
そこに、昨年、袋町裏通り活性化委員会という小さな芽がでた。
そして、今年度は市とのハード面勉強会を行っていく。
そんな最短距離で駆け抜けていく私たちの活動の軌跡。

これは、稀有なこと。
これは、奇蹟に等しい。

でも、袋町裏通りのハード面改善が、目指すゴールじゃないよね。
その、はるか向こうを、
その、はるか彼方を、
願わくは、
私はあなたと見てみたい。

何が待っているのだろうか。

裏通りSCプロジェクト7月6日(日)まで、あと57日。

COMMENT

また拝見させていただきました。
応援ポチッ!

(u_u*)人(*v_v)アリガトウ゚.:。+゚

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://uradori521.blog105.fc2.com/tb.php/366-6248cae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)