スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fri2008.06.06

危険な二人

P6050002.jpg

「ええがにしちゃるけん、村井さん信じんさい」と
袋町裏通り活性化委員会の副代表たちは言う。

うん、信じたい。
でも、信じるって何?

袋町裏通りの活性化について覚悟がないよ、と言うと
怒られた。
覚悟なんてとっくの昔に僕たちしてるよって。

え、そうなの?
覚悟がないのは私だけなの?

袋町裏通り活性化の未来へととまどう私に、二人は言う。
「ええがにしちゃるけん」って、
今日、彼らは何回私と浜口さんに言ったのだろうか?

うん、信じたい。私だって。本当に、誰よりも強く。
袋町裏通りの明日を。
今日のこの一瞬、一瞬が、
袋町裏通りの未来へ続いていると
信じたい。



・・・私は、彼らに信じてもらえるようなことができてるかな?
写真の腕は、信じてもらってないとオモイマス・・・
ごめん、ヘタで。

うらぶくろスマイルチェーンハート
7月6日(日)まで、あと30日。
袋町裏通り活性化委員会を応援してね



あの、取り急ぎ、うらスマまで1ヶ月をきりました。

お二人、信じてますよ、
来週のお掃除にピンクのスタッフTシャツを着てくださることを。
本業の激務の合間にも前倒しで、各自の役割をこなしていただくことを。
決して、滑り込みセーフみたいな、結果オーライみたいな
危険なスケジュールにならないことを。

信じています。

COMMENT

+このタイトル・・・

沢田研二さんですね、という発想が出てくる私ってば、一体幾つなんでしょうか…(落涙)

+ジュリー好きなの・・・

そう、灰皿猫さまと同世代ワタシ…(落涙)

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://uradori521.blog105.fc2.com/tb.php/397-c8daa581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。