Home活動内容>第2回裏通り活性化委員会勉強会

Fri2008.08.22

第2回裏通り活性化委員会勉強会

P8210021.jpg
佐世保の中心市街地活性化
マネジメントオフィスHARADA
中小企業診断士 原田弘子


1.背景
(1)佐世保の歴史
(2)中心市街地
(3)商店街の危機

2.きらきらフェスティバル

3.YOSAKOIさせぼ祭り

4.佐世保が考える商店街の役割
・経済的な役割
・社会的な役割(人が出会う人間交流の場)
・文化的な役割(情報を発信し、市民参加型のいい祭りを支える)

5.佐世保の中心市街地活性化特徴
・商店街活性化の「街づくり」から、来る人拒まずの市民参加型「まちづくり」へ
・活性化の担い手自身が、まちづくりを楽しんでいる
・テーマは「出会いそして感動!」住民に感動と交流の場を提供したい。
それが大型店にはまねのできない商店街の生命線だと考えている。

6.市街地の条件
(日本政策投資銀行藻谷浩介氏~日本一元気な20万都市・佐世保を守るために)
・人が住み、人が集まってこそ街
・街には新陳代謝が不可欠
・街っ子気質が街のブランドに



次回勉強会は9月19日(金)「組織のあり方について」

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://uradori521.blog105.fc2.com/tb.php/530-07ff2706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)