Homeプレスリリース>ホームテレビ「Jステーション」 8月25日

Mon2008.08.25

ホームテレビ「Jステーション」 8月25日

平成20年8月25日(月)ホームテレビ

自主制作映画 ロケスタート
(Jステーション)

http://www.home-tv.co.jp/news/local.php?news_id=2008-08-256

袋町裏通りをテーマに映画制作

広島市中区の袋町裏通りなどを舞台にした自主制作映画の撮影がスタートし、
広島市内で制作記者会見が開かれました。
ロケ地のひとつ、広島市中区袋町のレストランで開かれた会見では、
広島で映画やドラマ制作を行っている山中富雄(やまなかとみお)監督や、
主演で広島修道大学4年の中田秋子(なかたあきこ)さんらが意気込みを語りました。
山中監督は「すごく華やかでインパクトがあり笑って面白かったっていう
映画を作ろうと心がけている」と話しました。
映画「ヒロシマピープルズ飲んで食って、ど~よ」は、
広島の街を舞台にのんきな兄妹が巻き起こす騒動がコメディタッチで描かれる映画です。
映画では本通り商店街から通りが一本違う裏通りを元気にしようと活動する
「袋町裏通り活性化委員会」も店をロケ地に提供したり、
エキストラで参加するなど全面協力しています。
映画のロケは10月までの土日を利用して行われます。


COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://uradori521.blog105.fc2.com/tb.php/533-9c512a30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)