Home落書き消しプロジェクト>落書き消しクリーンプロジェクト2008

Tue2008.09.16

落書き消しクリーンプロジェクト2008

やっぱりさ、うらぶくろの活性化を考える上で
落書き消しクリーンプロジェクトは外せません!
ここに、宣言します!
2008年度も落書き消しクリーンプロジェクト実施するぜ。

今年度はこの壁をきれいにします。
想像してみて、だってさ、今、こんなに落書きされているこの壁が

こんなにきれいになったら、どんだけ袋町裏通りが明るくなるでしょうか。
after.jpg(*除去後の壁のイメージ画像)

昨年、落書き消しクリーンプロジェクトで落書きを除去した壁は
その後落書きの被害を受けていません。
今年は落書きを消した後の展開も考えます。
すべては、明日のうらぶくろの活性化のために。

1.落書き消しプロジェクトの意義及び位置づけと方向性について
  ↓
 方向性/将来的には、落書き消しを軸としたアートパフォーマンスや
       うらぶくろにアートの付加価値を持たせていく。    
       ・大テーマを設定した上でのアート募集
       ・通りを使った展覧会
       ・アートフォーラムの開催
       ・落書きについての行動心理を学ぶセミナー
       ・企業協賛の壁画アート
       ・地権者の賛同を得る為には大学のカリキュラムとして参加してもらう
       などなど
 
2.今回の落書き消しプロジェクトについて
  ↓
  現時点で、地権者の承諾を得ている建物の落書き消しから実施

3.実施場所
  ↓
  菊菅さんのビル その他コインパーキングを挟んで反対側と奥側のビル3面

4.実施予定
  ↓
  10月22日(水) 10:00スタート  世話人は準備の為9:30集合

準備について
・高圧洗浄機を使った作業は、前日の21日(時間未定)に実施
 
・作業スペースとなるコインパーキングには、当日8:00から会長が誘導してくださいます。
 但し、作業告知の文書を事前に張り出しておく。
 →四居副会長文書の作成お願いします。

・駐車中の車両があった場合は、養生シートで覆う。
 →会長がブールシートを準備してくださいます。

塗料カラーについて
・後からアートパフォーマンスすることを考慮して、明るい色味の塗料で消す。



皆様、袋町裏通りをしっかり応援してくださいませ。

COMMENT

クリーンプロジェクトは、
根気と体力とたくさんの人々の協力が必要な作業だと思いますが、
『アートで溢れる街 うらぶくろ』ってな感じになったら、
ステキですっ    ねっ。

来る人が楽しくなる街を目指して
まずは落書きを消していかなくっちゃね。

気力・体力を充電して
落書き消しに挑みます。

ペンキ塗るのって結構楽しいの。
皆でボロ着のファッションショーしたり
大声でグチを言いながら、ストレス発散したりね♪

はじめまして。私は広島在住の大学生なのですが、現在広島の落書きについての研究を行っています。このプロジェクトに大変興味があるのですが、詳しくお話をお伺いすることはできないでしょうか?

hiroさま

はじめまして。
いつでも構いませんよ!
メールか、お電話242-7733くださいませ。
日程を調整しましょう。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://uradori521.blog105.fc2.com/tb.php/557-5e9937ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)