Homeスポンサー広告活動内容>第3回街づくり勉強会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thu2008.09.18

第3回街づくり勉強会

袋町「裏通り」活性化委員会 街づくり勉強会(第3回)

9月19日(金)15:00~17:00
会場/エルミタージュ

講師:原田弘子(マネジメントオフィスHARADA)

1・裏通りの活力ある街づくり活動に向けて、画期的な組織案
2・その他

(参考までに前回の勉強会の流れです)
第1回勉強会備忘録

第2回勉強会備忘録


議事録というよりメモ書きだわ・・・
はしょりすぎ・・・反省してます。
もっと深淵なことを話し合って勉強しているのです。
議論に夢中になると書くのを忘れちゃうのです。



前回までの勉強会でココロに残っているのは奥原副会長の
「私たちは商店街組織を作ろうとしていない。中心市街地活性化をやろうとしてるんです」
この発言に関して、ずっと考えています。
今後の袋町裏通りの画期的な組織案ってどんなのだろうか?

また、2回目の勉強会の後、有志の飲み会で四居さんが語った
「私は最初活性化というものは、ハード面を整備して、核テナントを誘致して
できあがり、だと思ってました。
ところが、世話人の皆はそれにさらにハードルを上げてくる。
それだけではなくて、広島らしさの発信や歴史の香りを活性化に加えろという。
ハードル高いですよ、これを成功させるには。
やりがいもありますけどね」
ということも強くココロに残る。

「広島らしさって何?」
「平和でしょ」
「平和をキーワード、ブランドイメージにした活性化? 袋町で?」
みたいなことも話し合いました。

あれからずっと考えています。

まあ、でも一番勉強会関連でココロに残っている言葉はね、
浜口さんの
「四居さん! あなたは四居敬三ではない! 四居ケイゾクくんだ!
これからケイゾクして活性化活動するように!」
の台詞ですね♪

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://uradori521.blog105.fc2.com/tb.php/560-986b0efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。