スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mon2008.11.03

見知らぬ、街角

街(地元の人たちの商店街)では落書きが目立ちますが
広島でも「うらぶくろ」の村井さんがこれに悩んでいますが
その村井さんに送る写真です。
20081025212003.jpg
20081025212002.jpg
空き地の奥にはこんな芸術的なアートがあり
そのそばの電信柱には
「落書きもアートならば認めようではないか、そんな素晴らしいアートは
一緒に書いていこうよ、自分勝手に汚さないで」
こんな文章です。

街づくりの参考になればと思い写真に撮りました。
河口 智明


モントリオールからの手紙。
しばし、見知らぬ、街角に想いを馳せる。

COMMENT

+屁理屈にしか読めません(^^)

こんばんは。
あくまで個人的に、ですが、アートと称すれば許されるはずだという思い上がった行動、自分たちに都合の良い言い訳にしか見えませんね。街が落書きとの共存を認めているならまだしも、持ち主に了解も得ない身勝手な創作はアートじゃない。

と思います。

灰皿猫さま

コメントありがとうございます。

このことに関して、イロイロ考えます。
建物の所有者の了解を得ていない落書きは
もちろん犯罪です。
何を言おうと、それはアートではない。

所有者の了解を得ているが
街の外観にそぐわない突飛なものは
落書きではないが、アートと言っていいのか。
見るものを不快にさせるのは、公害ではないか。
と先日指摘をうけました。

いやはや、ムズカシイ。
袋町裏通りはどうやって落書きに対処していくのか
考えています。

+難しいですね

初めまして、ウッチーと申します。
妻が通勤で、庚午から南区まで車で2号線を走りますが、
同じ落書きが、ずうっとあるそうです。アルファベットでなにやら
書いてあるようですが、どう考えても持ち主の許可は得ているとは思えないものです。
書いていいスペースを決めて書いたとしても、その上にまた書けば、最初に書いた人にとっては落書きになるのでしょうか?
難しいですね。
梅津かずおさんのお宅の件もありますし・・・・

ウッチーさま

こちらこそはじめまして。
いつもブログは読み逃げしており、ごめんなさい(テヘッ)

どうも、落書きを描く人の中でも仁義があるそうです。
サインみたいな殴り書きが、一番したのランク。
この上には、グラフィックな落書きは描いてもOK。
反対に、グラフィックの上にサイン落書きを描くのは
最低な行為で、絶対そんなことやっちゃいけないそうです。

この話を聞いたとき、脱力しました。
なんだかな~ですよね。
なにが仁義でしょう?
持ち主の了解を取っていない時点で、仁義はないですよね~

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://uradori521.blog105.fc2.com/tb.php/595-011f12ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。